有頂天家族1期|見逃し動画を無料フル視聴できる公式配信サイトを紹介【TVアニメ】

TVアニメ
©森見登美彦・幻冬舎/「有頂天家族」製作委員会

当サイトにお越しいただきありがとうございます。
このページでは、『有頂天家族1期』の見逃し配信動画を安心快適に無料フル視聴できるサイトをご紹介いたします。

『有頂天家族1期』の見逃し配信動画を無料でフル視聴するには?

©森見登美彦・幻冬舎/「有頂天家族」製作委員会

結論からお話しすると、『有頂天家族1期』の見逃し配信動画は、U-NEXTなら追加料金なしで無料でフル視聴することができます。

U-NEXTは初回登録するだけで、31日間も無料でサービスを利用することができるよ。さらに、600円分のポイントまでもらえちゃうから、最新の有料作品も実質タダで見られるよ。

無料期間中に解約すれば、費用は一切かからないよ。

\31日間無料お試し/

※解約はボタン一つでとても簡単。

U-NEXTの概要と特徴

U-NEXTは、2007年にサービスを開始した日本の動画配信サービスのパイオニアであり、純国産サービスとしてはシェアNo.1!

老舗だからこその安心感と、あらゆるジャンルを網羅した豊富なコンテンツにより、安心安全にいつでも最高の時間を楽しむことができます。

  • 31日間の無料キャンペーン有り
  • 登録するだけで600ポイントがもらえる
  • 190,000本以上の動画が見放題
  • 80誌以上の雑誌も読み放題
  • 電子書籍数は57万冊以上
  • 動画をスマホにダウンロードして、オフラインで視聴可能
  • 1登録で4アカウント作成可能 ※4人同時視聴もできる
  • 無料期間後は月額1,990円(税別)  ※毎月1,200ポイントがもらえます
  • 解約がとても簡単

圧倒的な見放題作品数!

U-NEXTでは、追加料金なしで見ることができる見放題作品数は19万本以上あり、他社と比べるとその数は群を抜いてます。

出典:U-NEXT公式ブログ

出典:U-NEXT公式ブログ

※もっとも作品数の多いサービスを「100」とした値。2020年3月度集計。

U-NEXTは、4つのジャンルで1位を獲ってるんだよ!

他社よりもたくさんの作品が楽しめるってことだね!

『有頂天家族1期』を見終わった後でも、数多くの作品が視聴可能ですので、気になっていた作品やもう一度見たかった作品を、ぜひこの機会に楽しんでみてはいかがでしょうか。

家族みんなで動画や漫画をシェア!

U-NEXTの「ファミリーアカウントサービス」では、たった1人が登録するだけで、追加料金なしで最大4つのアカウントを持つことができるので、家族みんなで楽しむことができます。

お父さんは映画、お母さんはドラマ、お兄ちゃんは漫画、お姉ちゃんはアニメ、といったように、それぞれ独立したアカウントで自分の好きな作品だけをお気に入り登録して楽しむことができます。

最新作などの有料作品は、いずれか1つのアカウントが購入すれば、すべてのアカウントで視聴できるようになるので、動画や漫画などをお得にシェアすることができます。

購入制限やR指定作品の視聴制限、セキュリティ設定もできるから、安心だよ。

便利なダウンロード機能!

U-NEXTは、ブラウザ版だけでなく、アプリ版も用意されています。

アプリを使えば、お気に入りの動画をスマホやタブレットにダウンロードできます。
(※ダウンロードできない作品もあります。)

Wi-Fi接続時にダウンロードしておけば、通勤や通学の移動中、外出先など、ネットにつながなくても動画を楽しむことができるので、データ量を心配することなく、待ち時間やスキマ時間を有意義に使うことができます!

動画のデータ量って結構気になるから、これは嬉しいね!

\31日間無料お試し/

※解約はボタン一つでとても簡単。

『有頂天家族1期』の各動画配信サービスの配信状況

◎:見放題

○:ポイント利用で無料視聴可

△:課金必要

ー:配信なし

動画配信サービス 配信状況 無料期間と特典
U-NEXT 31日間+600P付与
FODプレミアム 2週間+最大900P付与
Hulu 2週間
Paravi 2週間
TELASA 30日間+550P付与
dTV 31日間
dアニメストア 31日間
music.jp 30日間+1600P付与

※本ページの情報は2020年9月時点のものです。

U-NEXTはポイントももらえるし無料期間も長いし、お得感満載!music.jpもたくさんポイントがもらえて嬉しいけど、動画はどれも費用(ポイント)が必要だから、ポイントを使い切った後でも見放題作品をたくさん楽しめるU-NEXTがおすすめだよ。

\31日間無料お試し/

※解約はボタン一つでとても簡単。

『有頂天家族1期』を無料動画共有サイトで検索

無料動画共有サイトへの公式動画の無断アップロードは違法行為です。低画質であったり、邪魔な広告が表示されたり、スマホやパソコンがウイルスに感染する危険性もあります。これらのサイトでの視聴には十分ご注意ください。

YouTube pandora.tv Dailymotion

『有頂天家族1期』の作品紹介

京都には人間と狸と天狗が暮らしている…?狸視点で描かれる日常ファンタジー

見どころ

人間に紛れて暮らす人に化けた狸たちを主人公とするファンタジー。主人公・矢三郎の独創的な独白と、彼を取り巻くキャラクターの色濃い日常は見ていて飽きがこない。

ストーリー

狸鍋にされた父の「阿呆の血」を受け継ぎ、人間に化けて自由気ままな生活を送る下鴨家の3男狸・下鴨矢三郎。5人家族、京都の町でそれなりに楽しく暮らしていたある日のこと。下鴨家のライバル・夷川家の策略により、一家は絶体絶命の危機に陥ってしまう。

キャスト

矢三郎:櫻井孝宏

矢一郎:諏訪部順一

矢二郎:吉野裕行

矢四郎:中原麻衣

弁天:能登麻美子

母:井上喜久子

海星:佐倉綾音

赤玉先生:梅津秀行

下鴨総一郎:石原凡

スタッフ

監督:吉原正行

原作:森見登美彦

キャラクターデザイン:川面恒介

音楽:藤澤慶昌

総作画監督:川面恒介

キャラクター原案:久米田康治

『有頂天家族1期』と併せて観たい作品紹介

U-NEXTでは、『有頂天家族1期』関連作品も数多く配信されています。

有頂天家族シリーズ作品

櫻井孝宏声優作品

  • 鬼滅の刃
  • 食戟のソーマ 豪ノ皿
  • フルーツバスケット 2nd season
  • トリコ
  • ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない

諏訪部順一声優作品

  • ブラッククローバー
  • ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld
  • 僕のヒーローアカデミア オリジナルアニメ「Training of the Dead<トレーニング オブ ザ デッド>」
  • 弱虫ペダル

まだまだ紹介しきれないくらいたくさん配信されているから、気になる作品があれば、U-NEXT公式サイトで確認してみてね!

『有頂天家族1期』のあらすじ

第1話「納涼床の女神」

京都には人間と狸と天狗が暮らしている。狸の矢三郎が、師匠である大天狗の赤玉先生を訪ねると、今日もまた赤玉先生は不機嫌であった。そんな赤玉先生は矢三郎に弁天宛ての手紙を今日中に届けるようことづける。

第2話「母と雷神様」

ビリヤードに興じるタカラヅカ風の美青年・黒服の王子。その正体は、下鴨家の母であった。母に頼まれた矢三郎は珍皇寺の井戸に、蛙となった兄・矢二郎を訪ねる。矢二郎は最近、長兄・矢一郎が訪ねてきたと語り…。

第3話「薬師坊の奥座敷」

京の夏の風物詩、五山の送り火が近づいてきた。浮かれる人間どもに調子をあわせ、狸たちもまた夏の夜空でどんちゃん騒ぎをする。そのために下鴨矢一郎が空飛ぶ納涼船の手配に奔走していたが、計画は頓挫してしまう。

第4話「大文字納涼船合戦」

矢三郎が弁天から借り受けた空飛ぶ奥座敷で五山の送り火を楽しむ納涼会が始まる。上座に座る赤玉先生、そして亡き父、総一郎に倣って矢一郎は布袋の姿に化けている。そこに大型船に乗った夷川家がやってくる。

第5話「金曜倶楽部」

7人の食通からなる“金曜倶楽部”。彼らは忘年会に狸鍋を食べることから、狸の天敵だった。矢三郎たちの父もまた、金曜倶楽部の鍋となっていた。そして、その金曜倶楽部の一員である弁天は、矢三郎を捜していた。

第6話「紅葉狩り」

金曜倶楽部を抜け出した弁天に連れられ、矢三郎と淀川教授は夜の屋上で紅葉狩りを楽しんでいた。酔って寝ていた淀川教授が目を覚まし、「食うということは愛するということだ。」という持論を矢三郎に説き始める。

第7話「銭湯の掟」

矢三郎が弁天から逃げ回っていた間、大の風呂嫌いである赤玉先生を何とか風呂に連れ出そうとして失敗した矢四郎に泣きつかれた矢三郎は、いつもの口論の挙げ句、赤玉先生を銭湯に連れて行くことになる。

第8話「父の発つ日」

金閣と銀閣に告げられた事実を確かめるため、矢一郎と矢三郎は矢二郎のいる六道珍皇寺の井戸を訪れる。2人は父・総一郎はなぜ狸鍋になったのか、矢二郎はなぜ蛙となって井戸に篭ることを選んだのかを知り…。

第9話「夷川の娘・海星」

長きにわたって対立してきた下鴨家と夷川家。狸界の頭領・偽右衛門だった下鴨総一郎の後継をめぐり、下鴨家の長男・矢一郎と夷川家の当主・早雲は、今改めて偽右衛門選挙の場で衝突しようとしていた。

第10話「夷川早雲の暗躍」

狸界の頭領・偽右衛門が決まる日が訪れ、奇しくもその日は偽右衛門だった矢三郎たちの父の命日であり、毎年狸鍋が振る舞われる金曜倶楽部の忘年会当日でもあった。朗報を待つ下鴨家に、突如暗雲が立ち込める。

第11話「捲土重来」

父・総一郎が狸鍋となった真相を知った矢三郎。しかしその時すでに張りめぐらされた陰謀により矢一郎と母は囚われの身となっており、包囲網は矢三郎にも迫っていた。矢三郎は弁天のおかげで何とか窮地を脱するが…。

第12話「偽叡山電車」

海星から家族の危機を知らされるが、なす術もない矢四郎。雨の中、1人残された矢四郎の脳裏に響くのは、金閣の言葉。意を決して駆け出した矢四郎が向かったのは、蛙となった兄・矢二郎がいる六道珍皇寺だった。

第13話「有頂天家族」

仙酔楼の座敷では金曜倶楽部による狸鍋の準備が整い、檻に入れられた狸が運ばれる。一方、別の座敷では狸の頭領・偽右衛門を決める会議が開かれ、居並ぶ狸たちを前にわなを脱した矢一郎が早雲と正面から衝突する。

『有頂天家族1期』の感想

40代女性
40代女性

本作は、京都を舞台にした狸の家族の物語。人間に化けて暮らす狸や天狗たちが繰り広げるお家騒動が描かれています。狸の下鴨家と夷川家は大黒柱の下鴨総一郎と夷川早雲が兄弟と言う親戚関係。しかし、両者の間には因縁があり、総一郎が美食家の金曜倶楽部の手に落ち狸鍋にされた一件から更に両家の関係はこじれていきます。下鴨一家の狸たちは純真で可愛らしく、基本的にはコミカルな雰囲気で進んでいきますが、早雲が絡んでくると途端にシリアスな展開に。下鴨家に残されたのは、母親と4匹の息子たち。この下鴨一家の絆は深く、互いを思いやり助け合う心や母親の息子に対する愛情深さには、声優の素晴らしい演技も相まって何度も泣かされました。下鴨一家は主人公の矢三郎を筆頭に、それぞれに味があり可愛いのですが、矢四郎の可愛さは群を抜いています。また、ライバル関係にある夷川家の金閣&銀閣兄弟の二匹も憎めない性格をしていてお気に入りです。兄の金閣は下鴨四兄弟より自分の方が学があるように見せようと、必要以上に四文字熟語が出してきますが、大抵間違っていたりズレた使い方をしているのが可愛くてたまりません。無条件に兄を信頼し、慕っている弟の銀閣も生意気ですが健気で可愛らしいです。狸たちの敵である金曜倶楽部の人たちや狸と関わり合っている天狗たちも面白く、本作に登場する全てのキャラが愛おしく感じる作品です。

30代女性
30代女性

京都の下鴨神社に住んでいる狸一家下鴨一族とそれを取り巻く多種多様な登場人物たちの物語。偉大な父を持った狸の4人兄弟は、人の姿に化けたり、カエルの姿で井戸に閉じこもったりと様々で、ちょっぴりファンタジーな世界観です。おもに三男の矢三郎視点で物語は進みますが、父親を狸鍋にしてしまった金曜倶楽部の人間たちに目を付けられてハラハラしたり、現在は親同士が犬猿の仲になってしまった元許嫁の海星や、色っぽい弁天様との恋愛要素も楽しめます。下鴨一家の四人兄弟がみんなとても魅力的で、狸の姿でも人に化けた姿でもかわいらしくて癒されます。父親の代役を務めようと愚直なまでに頑固一徹な長男の矢一郎、父の死をきっかけに自分を責めて姿をカエルに変えて井戸に閉じこもってしまった矢二郎。気まぐれで風のように生きている矢三郎に、そしてまだあどけなさが抜けない末っ子の矢四郎。声優陣も豪華でそれだけでも楽しめますし、なにより舞台である京都の雰囲気を独特のアニメーションで表現しています。背景である風景だけでも美しく、その世界でゆるーく、しかし厳しい現実を生きている狸たちの物語。幻想的なシーンも多くとても見所満載でした。普段アニメを見ない方にもオススメの作品です。

20代女性
20代女性

森見登美彦さんの同名小説が原作です。今日との街を舞台に狸と天狗と人間の三つ巴の戦いがおもしろおかしく描かれています。今日との街を舞台にした作品なので、京都の名所や景色が精緻に描かれています。遠くへの旅行などが難しいこのご時世でも、アニメを見ていると登場人物たちと京都の街にトリップしたような気持になれます。また、主人公含め登場人物たちはみなキャラクターが立っていて愛らしいです。もちろん憎たらしいところもあるのですが、その憎らしさもどこかかわいく見えてしまうそんなキャラクターばかりで、狸も天狗も人間も出てくる人はみな好きになってしまいました。原作の持つ温かい雰囲気もそのまま生かされており、笑えるのに泣ける、ほっこりできるそんな作品でした。主人公の矢三郎とその家族、周りの人?たちは自分の問題と家族の問題、様々な事情をそれぞれ抱えていますが、お互いに想い合っていて現代の人間社会ではなかなk感じることのできない優しい愛にあふれています。演じる声優も実力派とでもいいましょうか、みなさん演技に定評のある方ばかりで原作の難しいセリフまわしやキャラクターの憎たらしさ愛らしさを見事に表現されています。余計なことにきを取られることなく、物語に集中して没入できる作品です。

30代男性
30代男性

私は、このアニメの原作者である森見登美彦氏のファンでほぼすべての作品を読みアニメをチェックしています。その作品のなかでもこの「有頂天家族」は、非常に完成度の高いアニメ作品であると思います。原作をしっかりと尊重しながら、原作では描写されていない京都の街並みを綿密な取材によって、美しく描いています。特に私が好きなキャラクターは、主人公「下鴨矢三郎」の兄である「下鴨矢次郎」です。彼は狸でありながら、カエルの姿に化けて井戸の底で暮らしています。あまりに長くカエルの姿でいたため、元の姿に戻れなくなった彼は、井戸にやってくる様々な狸たちの悩みや愚痴を聞いてあげています。最初にこのキャラクターを見たときは「ダメな兄だなあ」という印象だったのですが、物語が進むにつれなぜカエルの姿になったのかが分かり、思わずグッときてしまいました。終盤での彼の大活躍も好きですが、やはり一番好きなのは彼のひょうひょうとした態度の裏に隠れている家族への深い愛情です。カエルの自分は無力だと言いながら、それでも家族を心配するその姿は非常に好感が持てます。そのほかにも下鴨家を中心とする狸たちや、天狗、人間など魅力的なキャラクターには事欠かない作品であると思います。私は、この作品のストーリーも好きですが、やはり「有頂天家族」はキャラクターあっての作品であると思います。続編の「有頂天家族2」も素晴らしい作品ですし、出版が予告されている第3作目についても、ぜひアニメ化してほしいと思います。

\31日間無料お試し/

※解約はボタン一つでとても簡単。

※本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXT公式サイトにてご確認ください。
error: Content is protected !!