ワンピース冬に咲く奇跡の桜|無料で動画フル視聴できる公式配信サイトを紹介【アニメ映画】

アニメ映画・劇場版
©尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション ©「2008 ワンピース」製作委員会

当サイトにお越しいただきありがとうございます。
このページでは、『ONE PIECE エピソード オブ チョッパー+ 冬に咲く、奇跡の桜』のフル動画・見逃し配信動画を安心快適に無料視聴できるサイトをご紹介いたします。

『ワンピース冬に咲く奇跡の桜』の動画を無料でフル視聴するには?

©尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション ©「2008 ワンピース」製作委員会

結論からお話しすると、『ワンピース冬に咲く奇跡の桜』の動画は、U-NEXTなら追加料金なしで無料でフル視聴することができます。

U-NEXTは初回登録するだけで、31日間も無料でサービスを利用することができるよ。さらに、600円分のポイントまでもらえちゃうから、最新の有料作品も実質タダで見られるよ。

無料期間中に解約すれば、費用は一切かからないよ。

\31日間無料お試し/

※解約はボタン一つでとても簡単。

U-NEXTの概要と特徴

U-NEXTは、2007年にサービスを開始した日本の動画配信サービスのパイオニアであり、純国産サービスとしてはシェアNo.1!

老舗だからこその安心感と、あらゆるジャンルを網羅した豊富なコンテンツにより、安心安全にいつでも最高の時間を楽しむことができます。

  • 31日間の無料キャンペーン有り
  • 登録するだけで600ポイントがもらえる
  • 190,000本以上の動画が見放題
  • 80誌以上の雑誌も読み放題
  • 電子書籍数は57万冊以上
  • 動画をスマホにダウンロードして、オフラインで視聴可能
  • 1登録で4アカウント作成可能 ※4人同時視聴もできる
  • 無料期間後は月額1,990円(税別)  ※毎月1,200ポイントがもらえます
  • 解約がとても簡単

圧倒的な見放題作品数!

U-NEXTでは、追加料金なしで見ることができる見放題作品数は19万本以上あり、他社と比べるとその数は群を抜いてます。

出典:U-NEXT公式ブログ

出典:U-NEXT公式ブログ

※もっとも作品数の多いサービスを「100」とした値。2020年3月度集計。

U-NEXTは、4つのジャンルで1位を獲ってるんだよ!

他社よりもたくさんの作品が楽しめるってことだね!

『ワンピース冬に咲く奇跡の桜』を見終わった後でも、数多くの作品が視聴可能ですので、気になっていた作品やもう一度見たかった作品を、ぜひこの機会に楽しんでみてはいかがでしょうか。

家族みんなで動画や漫画をシェア!

U-NEXTの「ファミリーアカウントサービス」では、たった1人が登録するだけで、追加料金なしで最大4つのアカウントを持つことができるので、家族みんなで楽しむことができます。

お父さんは映画、お母さんはドラマ、お兄ちゃんは漫画、お姉ちゃんはアニメ、といったように、それぞれ独立したアカウントで自分の好きな作品だけをお気に入り登録して楽しむことができます。

最新作などの有料作品は、いずれか1つのアカウントが購入すれば、すべてのアカウントで視聴できるようになるので、動画や漫画などをお得にシェアすることができます。

購入制限やR指定作品の視聴制限、セキュリティ設定もできるから、安心だよ。

便利なダウンロード機能!

U-NEXTは、ブラウザ版だけでなく、アプリ版も用意されています。

アプリを使えば、お気に入りの動画をスマホやタブレットにダウンロードできます。
(※ダウンロードできない作品もあります。)

Wi-Fi接続時にダウンロードしておけば、通勤や通学の移動中、外出先など、ネットにつながなくても動画を楽しむことができるので、データ量を心配することなく、待ち時間やスキマ時間を有意義に使うことができます!

動画のデータ量って結構気になるから、これは嬉しいね!

\31日間無料お試し/

※解約はボタン一つでとても簡単。

『ワンピース冬に咲く奇跡の桜』の各動画配信サービスの配信状況

◎:見放題

○:ポイント利用で無料視聴可

△:課金必要

ー:配信なし

動画配信サービス 配信状況 無料期間と特典
U-NEXT 31日間+600P付与
FODプレミアム 2週間+最大900P付与
Hulu 2週間
Paravi 2週間
TELASA 30日間+550P付与
dTV 31日間
dアニメストア 31日間
music.jp 30日間+1600P付与

※本ページの情報は2020年9月時点のものです。

U-NEXTはポイントももらえるし無料期間も長いし、お得感満載!music.jpもたくさんポイントがもらえて嬉しいけど、動画はどれも費用(ポイント)が必要だから、ポイントを使い切った後でも見放題作品をたくさん楽しめるU-NEXTがおすすめだよ。

\31日間無料お試し/

※解約はボタン一つでとても簡単。

『ワンピース冬に咲く奇跡の桜』を無料動画共有サイトで検索

無料動画共有サイトへの公式動画の無断アップロードは違法行為です。低画質であったり、邪魔な広告が表示されたり、スマホやパソコンがウイルスに感染する危険性もあります。これらのサイトでの視聴には十分ご注意ください。

YouTube pandora.tv Dailymotion

『ワンピース冬に咲く奇跡の桜』の作品紹介

決して春の来ない島に起きた奇跡…心優しき医者とトナカイの出会いと別れの物語

見どころ

シリーズ屈指の感動エピソード「ドラム王国編」を原作者も企画協力で参加しリメイクした劇場版第9弾。チョッパーと麦わら海賊団の出会い、そして旅立ちを描いた感動作。

ストーリー

グランドラインを航海中、ナミが高熱で倒れてしまう。医者を求めルフィたちが辿り着いたのは冬島、ドラム王国。しかし、国の唯一の医者は山頂に住んでいてすぐに診てもらえない。ルフィは危険を承知でナミを背負い、雪に閉ざされた山を登り始めるのだが…。

キャスト

モンキー・D・ルフィ:田中真弓

ナミ:岡村明美

ロロノア・ゾロ:中井和哉

ウソップ:山口勝平

サンジ:平田広明

ニコ・ロビン:山口由里子

フランキー:矢尾一樹

トニートニー・チョッパー:大谷育江

ワポル:島田敏

チェス:沼田祐介

スタッフ

監督:志水淳児

原作:尾田栄一郎

音楽:田中公平、浜口史郎

脚本:上坂浩彦

製作:岡田裕介、高橋浩、鳥嶋和彦、清水賢治、竹中一博

『ワンピース冬に咲く奇跡の桜』と併せて観たい作品紹介

U-NEXTでは、『ワンピース冬に咲く奇跡の桜』関連作品も数多く配信されています。

ワンピースシリーズ作品

田中真弓声優作品

  • ドラゴンボールZ
  • 幽☆遊☆白書
  • ゲゲゲの鬼太郎 (第6作)
  • 機動戦士ガンダム THE ORIGIN シャア・セイラ編 I 青い瞳のキャスバル
  • サクラ大戦TV

志水淳児監督作品

  • 映画プリキュアオールスターズ 春のカーニバル♪
  • 映画プリキュアオールスターズNewStage みらいのともだち
  • 劇場版 地獄先生ぬ~べ~
  • 劇場版 マジンガー Z / INFINITY

まだまだ紹介しきれないくらいたくさん配信されているから、気になる作品があれば、U-NEXT公式サイトで確認してみてね!

『ワンピース冬に咲く奇跡の桜』の感想

20代男性
20代男性

大体は原作通りでしたが、違う点が少々ありましたね。私は感動系の映画だと思いました。アクションもいくらかありますがこの映画はチョッパーについての物語を振り返ってみたいという方にお勧めできる作品になっています。まずチョッパーですが初めはただのトナカイでした(鼻が青いだけの)。体の一部が違うだけでこんなにもいじめられるものなんだ、親はどうした?そのままか?って思いました。人間もいじめはありますが、他の動物にもやはり似たようなものはあるんだなと考えましたね。その後、偶然にもとある実を食べてしまったために見た目がすごく違くなります。結果、追い出されました。人間に違い容姿になったから、今度は人間に近づきますが、殺されそうになります。はっきり言ってみていていいものではありませんでした。人間は善にも悪にもなれるとわかってはいますが、怖いものにはどうしても『悪』として対応してしまうのが、気まずいです。後半の話ですが、ルフィーの言葉があとあと響いてきますね。こんなにも凍り付いたチョッパーの心を溶かしたのは純粋に仲間にしたいって気持ちだと思いました。他の仲間も最初は怪物だと騒ぎ立てていましたが、なんだかんだで受け入れていたので良かったんだと思います。

40代女性
40代女性

「麦わらの一味」の船医、トナカイのチョッパーとの出会いから、仲間になるまでの物語です。鼻の色が青いというだけで、他のトナカイたちから仲間外れにされていた、チョッパー。悪魔の実である「ヒトヒトの実」を食べてしまい、人型のトナカイとなってしまったことで、トナカイだけではなく、人からも、全く相手にされないばかりか、忌み嫌われることに!そんなチョッパーを、唯一暖かく迎え入れ、一緒に暮らしてくれたDr.ヒルルク。彼との生活の中で、チョッパーは閉ざされた心を開いていきます。そんなDr.ヒルルクとの穏やかな生活に終止符をうつきっかけとなったのは、病気のヒルルクに早く元気になってもらおうと、チョッパーが取ってきた毒キノコ。医学の知識がないために、大切な人を救えなかった…これが、チョッパーを医学の道へ突き動かします。そして、最終的にヒルルクを殺害したのは、王国の独裁者。その悪き王が、またもや王国を滅ぼそうとしている…そんな時に、立ち上がってくれた麦わらの一味。何の見返りも求めず、ただ目の前の敵に立ち向かう姿を見て、チョッパーの心の壁も、崩れていきます。ルフィーと一緒に海に出たい、でも、自分はトナカイだし…悩むチョッパーを突き動かしたルフィーの言葉。誰も信じる事の出来なかった1人の少年が、本当の思いやりの心を知り、信頼できる仲間と出会い、自分の人生を切り開いていく…チョッパーの成長記としても感動ですが、外見に捉われず、感じたままに人を受け入れていく麦わらの一味達、そして、口では「ヒルルクが死んだから、トナカイを預かっておいただけ」といいながらも、100%の親の愛情で送り出してあげる、チョッパー育ての親・Dr.クレハ。旅立つチョッパーへ向けて、心の中で伝える最後の一言が、ひたすら泣けます。

30代女性
30代女性

原作、アニメとずっとリアルタイムで見ていました。なので、映画の告知ポスターを二度見した記憶があります。でも大好きなお話だったので単純に凄く嬉しかった覚えもあります。そして実際に見てみると内容はほぼアニメ版と一緒でしたが、本編の進み具合に合わせた『もしも』みたいな設定になっていたので、某お姫様と船長の名場面のところが少しだけ変わっていました。なるほどそうきたかとアニメ版とは違った感じも楽しめます。作画の綺麗さには鳥肌が立ちました。アニメ版でも結構丁寧な印象だったのですが、映画版だと更に動きが凄い。チョッパーの走る姿が可愛かった(笑)でもなんといっても一番の見どころはやはり最後の名シーンです。結末知っているので、来るぞ来るぞと待ち構えていたのにやっぱり鳥肌立ちました、半端ないくらいに。そして泣きました、チョッパーと一緒に。もう本当に、ワンピース史上私の中ではNo.1の名シーンです。よくぞその名シーンを映画クオリティで復活させてくれました!と感謝してもしきれませんでした。登場キャラの中でベストオブ功労者は勿論ルフィなんですが、でも今回全てを掻っ攫った人がいます。サンジくんです。最後の方で放ったサンジ君の声に全てをもぎ取られました。平田さんの声のファンの方には是非聞いて頂きたい!

20代男性
20代男性

今作はONE PIECEの人気エピソード「ドラム島」をリメイクしたものとなっています。原作と大きく異なるのはこの映画が、もし、チョッパーが最後に仲間になっていたらというIFの話であるというところです。敵も味方も原作とは異なるメンバーになっていて、全くの別物と捉えてもいいでしょう。ですが、面白さが損なわれることはなくこれはこれでとても面白いです。そして名シーンの数々も映画化により今まで以上に美麗に描かれています。原作でチョッパー達を苦しめた敵、ワポル。今作では彼の兄が登場します(CV.みのもんた)。原作では登場出来ない理由があったのですが、時系列が変わったために強敵として合い見えることとなりました。ですが、麦わらの一味にもニコロビンとフランキーが加わった後の話なので原作ではまだ描かれていなかったキャラクター達が活躍します。原作での人気エピソードを改変するというのは難しいもので、原作のファンからの評価が低かったりしますが、この作品はそうではありません。話の流れとして矛盾している部分や無理やり辻褄を合わせたよう部分がないので、とてもスッキリしています。ここまで改変して話がおかしくなる部分がないのか!ととてもビックリしたのを覚えています。むしろこのシナリオも昔から考えられていたのでは?と思うほどです。敵も味方も展開も異なるドラム島、ONE PIECE好きな方には是非一度見て頂きたい作品です。

\31日間無料お試し/

※解約はボタン一つでとても簡単。

※本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXT公式サイトにてご確認ください。
error: Content is protected !!