キングダム1期|見逃し配信動画を無料フル視聴できる公式サイトを紹介【TVアニメ】

TVアニメ
©原泰久・集英社/NHK・NEP・ぴえろ

当サイトにお越しいただきありがとうございます。
このページでは、『キングダム1期』の見逃し配信動画を安心快適に無料フル視聴できるサイトをご紹介いたします。

『キングダム1期』の見逃し配信動画を無料でフル視聴するには?

©原泰久・集英社/NHK・NEP・ぴえろ

結論からお話しすると、『キングダム1期』の見逃し配信動画は、U-NEXTなら追加料金なしで無料でフル視聴することができます。

U-NEXTは初回登録するだけで、31日間も無料でサービスを利用することができるよ。さらに、600円分のポイントまでもらえちゃうから、最新の有料作品も実質タダで見られるよ。

無料期間中に解約すれば、費用は一切かからないよ。

\31日間無料お試し/

※解約はボタン一つでとても簡単。

U-NEXTの概要と特徴

U-NEXTは、2007年にサービスを開始した日本の動画配信サービスのパイオニアであり、純国産サービスとしてはシェアNo.1!

老舗だからこその安心感と、あらゆるジャンルを網羅した豊富なコンテンツにより、安心安全にいつでも最高の時間を楽しむことができます。

  • 31日間の無料キャンペーン有り
  • 登録するだけで600ポイントがもらえる
  • 190,000本以上の動画が見放題
  • 80誌以上の雑誌も読み放題
  • 電子書籍数は57万冊以上
  • 動画をスマホにダウンロードして、オフラインで視聴可能
  • 1登録で4アカウント作成可能 ※4人同時視聴もできる
  • 無料期間後は月額1,990円(税別)  ※毎月1,200ポイントがもらえます
  • 解約がとても簡単

圧倒的な見放題作品数!

U-NEXTでは、追加料金なしで見ることができる見放題作品数は19万本以上あり、他社と比べるとその数は群を抜いてます。

出典:U-NEXT公式ブログ

出典:U-NEXT公式ブログ

※もっとも作品数の多いサービスを「100」とした値。2020年3月度集計。

U-NEXTは、4つのジャンルで1位を獲ってるんだよ!

他社よりもたくさんの作品が楽しめるってことだね!

『キングダム1期』を見終わった後でも、数多くの作品が視聴可能ですので、気になっていた作品やもう一度見たかった作品を、ぜひこの機会に楽しんでみてはいかがでしょうか。

家族みんなで動画や漫画をシェア!

U-NEXTの「ファミリーアカウントサービス」では、たった1人が登録するだけで、追加料金なしで最大4つのアカウントを持つことができるので、家族みんなで楽しむことができます。

お父さんは映画、お母さんはドラマ、お兄ちゃんは漫画、お姉ちゃんはアニメ、といったように、それぞれ独立したアカウントで自分の好きな作品だけをお気に入り登録して楽しむことができます。

最新作などの有料作品は、いずれか1つのアカウントが購入すれば、すべてのアカウントで視聴できるようになるので、動画や漫画などをお得にシェアすることができます。

購入制限やR指定作品の視聴制限、セキュリティ設定もできるから、安心だよ。

便利なダウンロード機能!

U-NEXTは、ブラウザ版だけでなく、アプリ版も用意されています。

アプリを使えば、お気に入りの動画をスマホやタブレットにダウンロードできます。
(※ダウンロードできない作品もあります。)

Wi-Fi接続時にダウンロードしておけば、通勤や通学の移動中、外出先など、ネットにつながなくても動画を楽しむことができるので、データ量を心配することなく、待ち時間やスキマ時間を有意義に使うことができます!

動画のデータ量って結構気になるから、これは嬉しいね!

\31日間無料お試し/

※解約はボタン一つでとても簡単。

『キングダム1期』の各動画配信サービスの配信状況

◎:見放題

○:ポイント利用で無料視聴可

△:課金必要

ー:配信なし

動画配信サービス 配信状況 無料期間と特典
U-NEXT 31日間+600P付与
FODプレミアム 2週間+最大900P付与
Hulu 2週間
Paravi 2週間
TELASA 30日間+550P付与
dTV 31日間
dアニメストア 31日間
music.jp 30日間+1600P付与
TSUTAYA TV/DISCAS ◎/◎ 30日間+1100P付与

※本ページの情報は2020年11月時点のものです。

\31日間無料お試し/

※解約はボタン一つでとても簡単。

『キングダム1期』を無料動画共有サイトで検索

無料動画共有サイトへの公式動画の無断アップロードは違法行為です。低画質であったり、邪魔な広告が表示されたり、スマホやパソコンがウイルスに感染する危険性もあります。これらのサイトでの視聴には十分ご注意ください。

YouTube pandora.tv Dailymotion

『キングダム1期』の作品紹介

圧倒的スケールで描く、初の春秋戦国アニメ!

見どころ

託された地図を頼りに訪れた村で信は、漂とうり二つの少年、政と出会う。この少年こそ秦王、エイ政…後の始皇帝であった。

ストーリー

春秋・戦国時代。西方の国、秦で戦災孤児として暮らしていた二人の少年、信と漂の夢は大将軍になること。そんな二人に転機が訪れる。王宮に仕える大臣の目に留まった漂が王宮に召し上げられたのだ。だがほどなくして漂が、命からがら故郷へと戻ってくる。

キャスト

信:森田成一

エイ政:福山潤

河了貂:釘宮理恵

羌カイ:日笠陽子

王騎:小山力也

昌文君:仲野裕

成キョウ:宮田幸季

壁:遊佐浩二

竭氏:辻新八

里典:赤城進

スタッフ

監督:神谷純

原作:原泰久

アニメーション制作:ぴえろ

キャラクターデザイン:戸部敦夫、大竹紀子、波間田正俊

音楽:関美奈子

『キングダム1期』と併せて観たい作品紹介

U-NEXTでは、『キングダム1期』関連作品も数多く配信されています。

キングダムシリーズ作品

  • 「キングダム」第2シリーズ
  • 「キングダム」第3シリーズ

森田成一声優作品

  • BLEACH
  • ダイヤのA(第1話~第51話)
  • メジャー メッセージ
  • 「メジャーセカンド」第1シリーズ
  • ドラゴンボール超 ブロリー

福山潤声優作品

  • ブラッククローバー
  • 七つの大罪
  • 妖怪学園Y ~Nとの遭遇~(妖怪ウォッチJam)
  • ワールドトリガー

まだまだ紹介しきれないくらいたくさん配信されているから、気になる作品があれば、U-NEXT公式サイトで確認してみてね!

『キングダム1期』のあらすじ

第1話「無名の少年」

紀元前245年、春秋戦国時代の中国。西方の秦に大将軍になることを目指す2人の少年・信と漂がいた。ある日、戦災孤児で下僕のその2人の元に、王宮に仕える大臣の昌文君が現れ漂を王宮で仕官させると告げる。

第2話「運命の出会い」

信は、漂の死の直前に託された地図を元に黒卑村へと向かった。そこで彼は漂とそっくりな少年・政と出会う。信が混乱しているのと、政の命を狙う刺客が現れる。実はこの政こそが秦王のエイ政、後の始皇帝であった。

第3話「友よ…!」

信は、驚異的な気力と剣技で刺客を倒す。ところが、王弟が差し向けた大軍により一帯を囲まれてしまった。逃げ場を失ってしまい、強行突破を図ろうとする信と政。そんな2人の前に河了貂という子供が現れ…。

第4話「王と剣」

信は漂の思いを知り、政についていくことを決意。また「利用するだけだ」と語る信に政も「お前はただの剣だ」と言い返す。さらに貂も金のためと言って加わり一行は昌文君を筆頭とする大王派臣下との合流地を目指す。

第5話「折れない心」

ムタと対峙した信は殺気を感じ恐怖に怯み、本来の力を出せない。だが政のげきにより自分が無意識に退いていたことを知り、不退こそが自分の武器だと確信し、信は血だらけになりながらも前に出た。

第6話「大将軍への道」

死んだと思われた昌文君は生存していた。政と再会し、涙する昌文君に対し、信は漂の死の怒りをぶつけようと剣を振り上げる。ところが、その手は副官・壁に止められる。そして壁は漂の最期について語ろうとする。

第7話「恐ろしき山の民」

王宮奪還のための加勢となる軍勢を求め、山の王へと会いに行く一行は、その道中、壁から山の民の凶暴性を知らされる。一同は沈み込むが、信だけは「味方にする値打ちがある」と意気揚々と先を目指した。

第8話「それぞれの夢」

政は山の民に連れられ、1人で山の王の元へ向かった。昌文君から政のことを託された信たちが後を追う。しかし断崖絶壁を登る3人の眼前に、想像を絶する堅牢な要塞が現れる。しかも、3人に山の民が忍び寄り…。

第9話「いざ咸陽へ」

楊端和の心を動かした信たちは、山の民と共に昌文君らの元へ戻り、王都・咸陽へと攻め込む作戦会議を始める。だが、3千の政側の勢力に対し、竭氏は8万の軍を集結させているという。信は兵力差に喚くが…。

第10話「王都突入」

信たちは咸陽に到着した。そこで政が発案した策により全員山の民の姿へと扮装し、王宮へと向かう。そして城門を潜り抜けた一行は王宮へと通じる門の前へとやってくる。緊張感が漂う中、政は立ち止まり…。

第11話「激戦開始」

信の活躍によって、朱亀の門を突破した一同。彼らは、その勢いのまま門の近くまでおびき出していた竭氏に襲い掛かる。そして山の民の刃が喉元まで迫ったその時、突如無数の矢が山の民の体を貫いた。

第12話「究極の一刀」

信たちの前に、異様な威圧感を放つ人斬り長・左慈が立ちふさがる。常に一刀で敵を仕留めるという左慈の剣は山の民すらも真っ二つに斬り捨ててしまう。そんな中にあっても信は迷うことなく立ち向かっていく。

第13話「ランカイ吠える」

信は壁の援護を受け左慈を倒す。そして、本殿へと躍り込むが信の迫力に震え上がる大臣たちをよそに、成キョウは玉座に悠然と構えたままだ。すると、一同を下等な輩と蔑む成キョウに、信は真っ向から挑み…。

第14話「剣の力」

成キョウの一言によって野獣と化したランカイはバジオウらをなぎ倒す。だが、壁の言葉を受け、剣と一体となった信の一撃と気迫がランカイの戦意を打ち砕く。ランカイが倒れ、後がない成キョウは半狂乱になり…。

第15話「王の資格」

政と向かい合った王騎は宝刀を光らせつつ、目指すべき王の在り方について問う。一同が緊張する中、表情一つ変えず「中華の唯一王だ」と言い切る政。その言葉の重みを受けた王騎は爛々と目を輝かせた。

第16話「呂不韋」

激戦の末、反乱を鎮圧したが王宮には新たな事件が迫っていた。秦国の丞相・呂不韋が遠征から戻ってくるという。呂不韋は、政が大王に即位するも竭氏と権力を二分していた人物。この反乱でも手助けすることなかった。

第17話「初陣」

中国統一を目指す政は、手始めとして魏へと秦軍を侵攻させる。戦場に向かう歩兵軍の中には、天下の大将軍を目指す信の姿もあり、大軍勢に驚きつつも、戦の雰囲気に触れて気合い十分で行軍していった。

第18話「戦車隊の脅威」

信は蛇甘平原に到着。そして、縛虎申隊に配属された信たちは魏軍の大軍勢と激突した。信が属する部隊は隊の中でも最弱と目されたが、信の剣術と部隊長の澤圭たちの結束で、集団戦法としての戦いを演じ始めていた。

第19話「烈火の戦い」

魏軍の装甲戦車が秦軍をなぎ倒す。だが、それまで沈黙していた謎の剣客・羌カイの策と信の奮迅の活躍で戦車隊を撃破。戦局の変化を読んだ秦軍総大将・ヒョウ公は戦場に騎馬の大軍を突撃させ、一帯は大乱戦となる。

第20話「王騎乱入」

縛虎申隊の突撃は多くの犠牲を出しながらも丘上を奪取。だが、すぐに信たちが陣取る丘に向かって魏軍総大将・呉慶が自ら軍を率いて動き出した。大軍に迫られた信たちは、無念さを残しながら丘を下ろうとする。

第21話「将軍の意味」

王騎の姿を初めて目の当たりにした信は、圧倒される。身構える信だが、王騎はそんな信には目もくれず期待外れだと一刀両断。天下の大将軍を目指す信は、その屈辱的な言葉に怒り、剣を向けて吠えるのだが…。

第22話「知将対猛将」

魏軍総大将・呉慶戦は戦を理詰めの盤と捉え、地理的有利な丘に布陣し、戦況により素早く陣形を変化させる。一方、秦軍総大将・ヒョウ公は戦を燃え盛る大炎と捉え、変化を逃さず敵軍を撃破。そんな両者が対峙する。

第23話「夜語り」

初陣での活躍を評価された信は百人将へと昇格。魏戦で共に戦った仲間からも、また同じ隊で戦いたいと言われる程に成長し、貂はその頼もしい横顔を見て寂しさを感じる。そんな2人の前に、羌カイが現れる。

第24話「新たなる試練」

信は羌カイから己の未熟さを指摘される。自分なりに「強さ」について考える信は、さらなる進化を求めて世話役の渕を無理やり連れ出し大将軍・王騎の教えを乞いにその城へと向かった。初めは相手にされないが…。

第25話「任命」

信が修業をしている頃、王都咸陽には危機が迫っていた。突如として大国・趙が攻め込んで来たのだ。かつて長平の戦いで兵を生き埋めにされた趙国は秦国を憎んでおり、趙軍の兵士は一帯で大虐殺を行っていた。

第26話「武神 ホウ煖」

趙軍の侵攻で馬央は陥落。守備前線の要である秦国の馬陽も猛攻撃を受けた。対して秦国は王騎を総大将に任命し、馬陽へと援軍を向かわせる。そして、百人将となった信も、将としての第一歩として戦場へと赴く。

第27話「飛信隊誕生」

秦軍は馬陽へと到着し、素早く陣形を整える。それを見た趙軍も迎え撃つ構えを見せた。そして、両軍の陣形が完成すると共に突撃の号令が下される。そんな中、待機中の信の部隊に王騎より特命が与えられた。

第28話「王騎の飛矢」

信たちは、王騎より「飛信隊」という名を与えられ、その命により100人で敵将・馮忌の本陣に突撃。敵の虚をついた攻撃は威力を発揮し、敵陣を切り抜ける。また、信自らが先頭に立つと隊員の士気も上がった。

第29話「戦局急転」

仲間の援護を受け敵陣を切り抜けた信は馮忌を討ち取り、初日の戦いは飛信隊が勝利した。そして2日目、初日に中央の戦場で敵将・李白に苦戦を強いられていたかに見えた秦軍主攻・蒙武軍が動き出す。

第30話「天災」

飛信隊の活躍と蒙武の武力で秦軍に勢いがつくと、王騎は蒙武に全軍を預け、趙軍本陣へと総攻撃を仕掛ける。ところが、信たちが敵本陣の山へ突入するとすぐに趙軍が撤退を始める。王騎は、この動きに不審を感じ…。

第31話「集の力」

ホウ煖は、秦軍に奇襲を仕掛けた自らを「天の災い」と称し、兵士たちを次々と斬り倒す。そして、それは飛信隊の隊員の命をも奪った。倒れる仲間を見た信は怒りに震え、仇討ちのため羌カイとホウ煖に挑むが…。

第32話「敗走の飛信隊」

並外れた武力を持つ趙軍総大将・ホウ煖。そんな彼に対して飛信隊の仲間は信と共に反撃を開始する。集団による一斉攻撃はホウ煖の意識をそらすことに成功。そして、その隙を狙った信の剣がホウ煖を切り裂いた。

第33話「王騎 出陣!」

飛信隊は、趙軍の追撃から逃れ、傷付きながらも再び戦場へと向かい旗を頼りに自軍と合流しようとする。しかし、それは趙将、渉孟の罠であり再び危機に陥るのだった。だが、そこに現れた王騎に渉孟は一蹴される。

第34話「真打ち」

趙軍本陣の中に敵将・ホウ煖を見つけた蒙武は、単身で挑み掛かるもののホウ煖は刃を交えることなくその場から去ってしまう。策の臭いを感じながらも後を追う蒙武とその軍は、仕掛けられていた罠にかかってしまう。

第35話「総大将 見える」

釣鐘状の地で両軍は対峙。まずは王騎の副官・騰の騎馬隊が先制攻撃を仕掛けて、趙軍の陣を突き崩す。それに続くように信を始めとした歩兵たちがおとりとなって、敵陣を乱したところへ王騎自らが出陣した。

第36話「王騎と摎」

9年前に突如襲い掛かってきたホウ煖に敗れ、命を落とした秦国6大将軍の1人・摎は、さまざまな戦場を駆け抜け、天下にその名を響かせながらも、素性が知られていなかった。実は摎は王騎の妻になるはずの女だった。

第37話「我、死線にあり」

秦軍総大将の王騎と趙軍総大将のホウ煖の戦いは、両者一歩も譲らない。だが、戦場で倒れた者たちの思いを背負った王騎は徐々にホウ煖を追い詰め、防戦一方となったホウ煖を斬り伏せようとするのだが…。

第38話「継承」

王騎はホウ煖にとどめを振り下ろそうとするが、その直前に趙将・魏加の一矢が背後から王騎を襲った。それを機にしたホウ煖の一刀が王騎の胸を貫く。その光景を見た秦軍兵士は戦意を喪失してしまう。

『キングダム1期』の感想

10代男性
10代男性

主人公が目標に向かってどんどん突き進んでいく姿がとてもかっこよかったです。学校で習った中国の国の名前が出てきて、授業で習うよりキングダムを見た方が楽しく中国の国の名前や将軍、王様の名前を覚えられます。主人公の成長も著しく、見ていてとても楽しいです。また、他の登場人物もいいキャラをしていて各キャラごと性格、喋り方、戦い方がハッキリしていてお気に入りになったキャラはすぐに覚えられると思います。中国の戦乱の世の始まりから楽しめる内容になっており、終わり方はまったく予想がつかず、話が進んで行くにつれてどんどん面白さが増してきます。ただ戦う、国を統一するだけでなく、その過程も楽しめるようになっています。シリーズを見終わるとすぐに次のシリーズを見たくなるホントにおもしろい作品です。

20代女性
20代女性

シーズン1は原作の漫画とほぼ変わらない感じでアニメで描かれていたのでそこが特に良かったところです。漫画を読んだことのある人でも楽しめるアニメで、キャラクターの声とかもイメージ通りでいいです。下僕の身として幼い頃から働いていた、働かされていたヒョウと信、ヒョウがまさかの秦国の王の身代わりとして殺されてしまい、死にぎわに信に天下の大将軍になるという大きな夢を全て託すシーンはかなり感動で、アニメで声とかが入る分漫画よりいいなと感じさせられました。シーズン1ではそこから信の天下の大将軍に向かっての、そしてヒョウの敵討ちの旅が始まるのですが、信の勇気ある行動や、なんか危ない感じなど、どんどん突き進む姿に勇気もらえるし、これをみておかないと次のシーズン2の時に少し内容が入ってこないと思うくらい重要で面白かったです。

30代女性
30代女性

漫画を読んでファンだったので、アニメもすごく楽しみにしていました。初めて見た時は、アニメの美しさに衝撃を受けました。背景や城の情景がキレイなのはもちろん、戦闘シーンの迫力がすごいですね。キングダムは一対一の戦闘よりも数での戦争がメインなので、1万を超える敵がザッザッザッって歩くシーンは鳥肌が立ちました。キャラの動きだったりアングルの移動だったり、アニメならではの視点とスピード感が良く出ています。中華の説明も図解入りでわかりやすいので、初心者でもオススメ。人気漫画だけあって、細部までちゃんとしていてお金かけてる感じです。全体的にキャラが美化されているのはちょっと残念。おっさんキャラも目がキレイで肌ツヤ良く描かれていて、アニメの良さが悪目立ちしております。シーズン1は信も少年で歩兵からだから、泥臭いシーンも多く女の子キャラも登場が少ないです。全体的にシリアスなシーンが多く、大人向けなアニメですね。

30代男性
30代男性

中国の春秋戦国時代末期を舞台とした漫画が原作のアニメ作品ですが、主人公の少年・信が後の始皇帝としてあまりにも有名な秦王嬴政と出会い、最初は激しく反発しつつも、やがて深い信頼関係で結ばれてゆく様が物語の主軸でしたね。歴史漫画ですから、呂不韋や昌文君といった実在の人物が多く登場し、秦国内部の権力抗争が細かく描かれていることに興味を惹かれました。またそうした争いをくぐり抜けながら、信が着実に成長し、実力を高めてゆく展開が素晴らしいと思います。後半には、信は秦軍の武将としての活躍が増えて、他国の人物とも様々に関わるようになり、にわかに天下全体を俯瞰するような場面が増えたと思います。李牧との交流はそれを象徴しているとも言えるでしょう。今後、嬴政率いる秦が天下の制覇に突き進む中で、信がどう活躍してゆくのか話の続きが見たい。そんなことを思わせるアニメでした。

20代女性
20代女性

アニメを見ることは大好きなのですが、歴史に詳しくないため今まで歴史ものは避けがちでした。しかし何気なく目にしたキングダムはドハマリしました。歴史的な前知識なしで見ても分かりやすいストーリーで、どんどん作品の世界観に引き込まれます。主人公であるシンとセイは身分こそ大きく違えど、二人とも熱い志を胸に抱いています。そんな二人が困難にぶち当たるたびにお互いを支え認め合うようになっていく姿は、心にジーンとくるものがありました。他のキャラクターたちも皆個性豊かで見ていて全く飽きません。また戦国時代の戦闘シーンでは、騎馬隊や飛び交う槍などが華麗に描かれており迫力満点です。ただ戦うだけではなく、各軍が策略をめぐらせて頭脳戦も繰り広げるため、見ごたえがあり非常に面白いです。

20代女性
20代女性

学生のとき勉強になるからと歴史の先生に勧められて見ました。面白すぎて、動画の再生を止められず一気に見たのを覚えています。先の展開が気になって、そのまま漫画を借りて勉強そっちのけでいっきに読みました。キャラクターのひとり一人が魅力的で皆を好きになてしまいました。だから、戦死するキャラがいるとテレビの前で号泣!そして、みんな散り際がそれぞれにかっよくて胸が熱くなります!始皇帝の話なので結末は知っているはずなんですが、主要キャラも容赦なく死んでいくので先の展開が読めず、はらはらドキドキして全く飽きません。三期の放送に際して、10年ぶりくらいに一期から見直しましたが、ストーリーを知っていても面白いく再び胸が熱くなってしまいました。何度見ても面白い、大人も子供も楽しめるアニメです。

20代男性
20代男性

主人公の将軍への歩みを見ているとワクワクする作品です。戦争で家族をなくし、奴隷として生活をしていた、主人公、そんな時に国境で見た争いがきっかけで、大将軍を目指すことになります。小さい頃に見たひょんなことがきっかけでここまで成長できるという、大変夢があると思いました。そしてキングダムはその過程を事細かく描写しているのが面白いです。最初は本当に小さいことでした。身の回りの小さいことを解決していき、それが徐々に大きくなっていきます。そしていつしか主人公の軍は強大になっていきました。しかし道半ばであらゆる困難に陥ります。最後には敵の最強クラスの将軍と一対一を繰り広げ、白熱した対決が熱かったです。後半では味方の死もあり、まだまだ主人公の成長を感じさせる終わりでした。

20代男性
20代男性

キングダムシーズン1を見た感想は、信の人柄は勿論、物語りの世界観に感銘を受けました。信の人柄は、自分と照らし合わせ、自信があり、真っ直ぐ突き進むころは自分に凄く似ていると思います。日常生活では、失敗を恐れず、何事も挑戦することを心がけています。しかし、シーズン1を見て自分に足りないものを気づかされました。それは、自分1人で考え込むことではなく、誰かに頼る事も必要だと知りました。つまり仲間を信頼、頼ることも、大切なことですだと思いました。次に世界観では、実際に三国志など中華国の物語りは存在します。ですが、実際に歴史上の人物【実名】などは使わず、キングダム作者の歴史の世界観を作っているのは、素晴らしいなと思いました。これからもキングダムを応援していきたいです。

30代女性
30代女性

時は中国、戦国時代。その時代が、王国と下僕、貴族との格差がこんなにもあるとは知らなかったです。徴兵制度があり、そこから戦争に行く人たちが多くいること。戦い方の方法であったり、歩兵、騎馬隊など多くの戦闘者たちがいることも勉強になります。戦国時代とは、戦いをして、勝利して、その土地を獲得し、自分の陣地を広げ、また、その獲得した陣地も守り続けるためにしなければいけないことがいろいろとあることを知ることができます。強い将になるためには、人をまとめるスキルをあげることも大事で、過酷であろうと乗り越えていく強さを教えてくれる物語でもあります。友情、師弟関係、ときには、ホロリと感動する場面があったりととにかく面白いし、ハマる人続出してしまうと思います。ぜひ、アニメだけでなく、漫画と映画も一緒に見ることをお勧めします。

30代男性
30代男性

中国の秦の国の話です。戦国時代で複数の国が覇権を争っている時代に生まれた主人公の信が中心の話です。キングダムのアニメはCGによる作りこみの深さが凄かったです。戦闘シーンは特に迫力があり戦場にいる人の数の描写はCGにより実際の戦場にいるような兵士の数です。多数の兵士が吹き飛ばされたり見ていて爽快な気分になります。歴史に疎い方で秦国の歴史物語と思いましたが、主人公の信の成長を描いて個人に焦点を当てているのでストーリーも分かりやすく、歴史を知らない人や歴史が苦手な人でも見れる内容です。キャラクターも個性があり見ていて飽きがありません。主人公並みに個性豊かなキャラクターばかりです。笑いあり、そして感動もありました。第一話から急展開で引き込まれる内容になっています。

\31日間無料お試し/

※解約はボタン一つでとても簡単。

※本ページの情報は2020年11月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXT公式サイトにてご確認ください。
error: Content is protected !!