ドラゴンボールZ神と神|無料で動画フル視聴できる公式配信サイトを紹介【アニメ映画】

アニメ映画・劇場版
©バードスタジオ/集英社 ©「2013ドラゴンボールZ」製作委員会

当サイトにお越しいただきありがとうございます。
このページでは、『ドラゴンボールZ神と神』のフル動画・見逃し配信動画を安心快適に無料視聴できるサイトをご紹介いたします。

『ドラゴンボールZ神と神』の動画を無料でフル視聴するには?

©バードスタジオ/集英社 ©「2013ドラゴンボールZ」製作委員会

結論からお話しすると、『ドラゴンボールZ神と神』の動画は、U-NEXTなら追加料金なしで無料でフル視聴することができます。

U-NEXTは初回登録するだけで、31日間も無料でサービスを利用することができるよ。さらに、600円分のポイントまでもらえちゃうから、最新の有料作品も実質タダで見られるよ。

無料期間中に解約すれば、費用は一切かからないよ。

\31日間無料お試し/

※解約はボタン一つでとても簡単。

『ドラゴンボールZ神と神』を
無料動画共有サイトで検索

YouTube

pandora.tv

Dailymotion

無料動画共有サイトへの公式動画の無断アップロードは違法行為です。低画質であったり、邪魔な広告が表示されたり、スマホやパソコンがウイルスに感染する危険性もあります。これらのサイトでの視聴には十分ご注意ください。

『ドラゴンボールZ神と神』の各動画配信サービスの配信状況

◎:見放題

○:ポイント利用で無料視聴可

△:課金必要

ー:配信なし

動画配信サービス 配信状況 無料期間と特典
U-NEXT 31日間+600P付与
FODプレミアム 2週間+最大900P付与
Hulu 2週間
Paravi 2週間
TELASA 30日間+550P付与
dTV 31日間
dアニメストア 31日間
music.jp 30日間+1600P付与

※本ページの情報は2020年9月時点のものです。

U-NEXTはポイントももらえるし無料期間も長いし、お得感満載!music.jpもたくさんポイントがもらえて嬉しいけど、動画はどれも費用(ポイント)が必要だから、ポイントを使い切った後でも見放題作品をたくさん楽しめるU-NEXTがおすすめだよ。

\31日間無料お試し/

※解約はボタン一つでとても簡単。

U-NEXTの概要と特徴

U-NEXTは、2007年にサービスを開始した日本の動画配信サービスのパイオニアであり、純国産サービスとしてはシェアNo.1!

老舗だからこその安心感と、あらゆるジャンルを網羅した豊富なコンテンツにより、安心安全にいつでも最高の時間を楽しむことができます。

  • 31日間の無料キャンペーン有り
  • 登録するだけで600ポイントがもらえる
  • 190,000本以上の動画が見放題
  • 80誌以上の雑誌も読み放題
  • 電子書籍数は57万冊以上
  • 動画をスマホにダウンロードして、オフラインで視聴可能
  • 1登録で4アカウント作成可能 ※4人同時視聴もできる
  • 無料期間後は月額1,990円(税別)  ※毎月1,200ポイントがもらえます
  • 解約がとても簡単

圧倒的な見放題作品数!

U-NEXTでは、追加料金なしで見ることができる見放題作品数は19万本以上あり、他社と比べるとその数は群を抜いてます。

出典:U-NEXT公式ブログ

出典:U-NEXT公式ブログ

※もっとも作品数の多いサービスを「100」とした値。2020年3月度集計。

U-NEXTは、4つのジャンルで1位を獲ってるんだよ!

他社よりもたくさんの作品が楽しめるってことだね!

『ドラゴンボールZ神と神』を見終わった後でも、数多くの作品が視聴可能ですので、気になっていた作品やもう一度見たかった作品を、ぜひこの機会に楽しんでみてはいかがでしょうか。

家族みんなで動画や漫画をシェア!

U-NEXTの「ファミリーアカウントサービス」では、たった1人が登録するだけで、追加料金なしで最大4つのアカウントを持つことができるので、家族みんなで楽しむことができます。

お父さんは映画、お母さんはドラマ、お兄ちゃんは漫画、お姉ちゃんはアニメ、といったように、それぞれ独立したアカウントで自分の好きな作品だけをお気に入り登録して楽しむことができます。

最新作などの有料作品は、いずれか1つのアカウントが購入すれば、すべてのアカウントで視聴できるようになるので、動画や漫画などをお得にシェアすることができます。

購入制限やR指定作品の視聴制限、セキュリティ設定もできるから、安心だよ。

便利なダウンロード機能!

U-NEXTは、ブラウザ版だけでなく、アプリ版も用意されています。

アプリを使えば、お気に入りの動画をスマホやタブレットにダウンロードできます。
(※ダウンロードできない作品もあります。)

Wi-Fi接続時にダウンロードしておけば、通勤や通学の移動中、外出先など、ネットにつながなくても動画を楽しむことができるので、データ量を心配することなく、待ち時間やスキマ時間を有意義に使うことができます!

動画のデータ量って結構気になるから、これは嬉しいね!

\31日間無料お試し/

※解約はボタン一つでとても簡単。

『ドラゴンボールZ神と神』の作品紹介

破壊神現る!絶体絶命の地球に伝説の超サイヤ人ゴッドが誕生する!

見どころ

鳥山明がスタッフとして参加した、18年ぶりの劇場作品。神の領域へ足を踏み入れた悟空と、破壊神ビルスとの壮絶な戦いを劇場版ならではのスケールで描く。

ストーリー

魔人ブウとの戦いから数年。遠い宇宙で破壊神、ビルスが長い眠りから目覚める。ビルスは眠りの中で、超サイヤ人ゴッドの夢を見ていたためサイヤ人に興味を示し、悟空たちがいる地球に向け出発する。その頃、地球ではブルマの誕生会が盛大に開かれていた。

キャスト

孫悟空/孫悟飯/孫悟天:野沢雅子

ブルマ:鶴ひろみ

ベジータ:堀川りょう

亀仙人:佐藤正治

クリリン:田中真弓

ピッコロ:古川登志夫

ヤムチャ:古谷徹

天津飯:緑川光

トランクス:草尾毅

ビーデル:皆口裕子

スタッフ

監督:細田雅弘

原作:鳥山明

音楽:住友紀人

脚本:渡辺雄介

製作:村松秀信、茨木政彦、亀山千広、高木勝裕、古澤圭亮、鵜之澤伸

『ドラゴンボールZ神と神』と併せて観たい作品紹介

U-NEXTでは、『ドラゴンボールZ神と神』関連作品も数多く配信されています。

ドラゴンボールシリーズ作品

  • ドラゴンボール
  • ドラゴンボールZ
  • ドラゴンボール超
  • ドラゴンボール改
  • ドラゴンボール超 ブロリー
  • ドラゴンボールZ 復活の「F」

野沢雅子声優作品

  • ゲゲゲの鬼太郎 (第6作)
  • 銀河鉄道999
  • デジモンテイマーズ
  • ふたりはプリキュア
  • GAMBA ガンバと仲間たち

鶴ひとみ声優作品

  • アンパンマンチャンネル
  • タッチ
  • 湘南爆走族
  • ペリーヌ物語

まだまだ紹介しきれないくらいたくさん配信されているから、気になる作品があれば、U-NEXT公式サイトで確認してみてね!

『ドラゴンボールZ神と神』の感想

30代男性
30代男性

ドラゴンボールは子供のころからとても好きで、大人になった今でもつい劇場版を借りてしまうくらいのドラゴンボールファンです。前作品よりだいぶ期間があき、久しぶりの作品だったのでとても楽しみにしていました。実際見てみると今までのドラゴンボールの世界観と少し違うもののやっぱり面白い。今までの映画作品は映像技術がまだ進歩していなかったため、あまりリアリティのある戦闘シーンがなかったのですが、CGを組み込んだ戦闘シーンが増えたことによりとても迫力を感じました。私的にはその部分が逆にアニメ感が薄れてしまい、残念に思ってしまった部分ではあります。今までの世界観とは少し変え、今の世代の人たちが見ていて楽しいと思える作品作りはとても大切だと思いました。少し残念だったのがとてもクールでいつも孫悟空に勝つために鍛錬しているベジータが、破壊神ビルス様を怒らせないために壇上で踊りだすシーンは、今までとてもかっこよく男らしさが好きだった私にとってイメージが変わってしまった部分だったのでとても残念でした。もともとのキャラ設定はどの作品になっても貫き通してもらいたいと、そのシーンをみて思ってしまいました。今回の劇場版はかなりのヒットとは言えませんがお勧めはできます。

30代男性
30代男性

これまでアニメや映画などで登場したことがないキャラが出てきて、新鮮さを感じながら見ることができました。あと、全体的に日常的なほのぼのとしたシーンが多かったように思いますが、ビルスとの戦闘シーンは非常に迫力があったと思います。というか、ビルスについてはこれまでに登場してきたドラゴンボールシリーズのどのキャラよりも強いのではないか?と感じるほどであり、見た目とのギャップが非常に印象的でした。このビルスは見た目だけで言えば、そもそも戦闘を行うようなキャラに見えません。それが孫悟空ですら相当手を焼く存在だったので、この映画を見た段階ではドラゴンボール史上最も強いキャラなんじゃ?と思ったのです。しかし、最終的には悟空はスーパーサイヤ人ゴッドとなり、この史上最も強いキャラと思われたビルスとかなりいい勝負をしているシーンがあり、やっぱりドラゴンボールは悟空が強くないと面白くないと感じました。悟空自身はビルスという、とんでもない強さのキャラが現れたことで非常に嬉しそうな、ワクワクしているような雰囲気をしていました。しかし、見ている側にとっても、このビルスは今後のドラゴンボールの作品の中でキーになりそうなキャラだと確信しました。

20代男性
20代男性

ドラゴンボールシリーズの新たな始まりとして相応しい映画です。過去のテレビシリーズや劇場版に登場した敵をはるかに超える強大な存在、破壊神ビルスは一目見てヤバいと感じさせる雰囲気を持っています。破壊神というだけあって、その実力は神レベルです。その強さは今までの敵の比ではありません。しかしビルスの真の恐ろしさは強さではなく、むしろ子供みたいなわがままな性格の方にあります。神とは思えない子供っぽい性格で、そのわがままに振り回される周りはたまったもんじゃないでしょう。ある意味、その子供らしさこそが破壊神たるゆえんかもしれません。ただ子供っぽいところがあるからこそ親しみやすいキャラクター性になっており、どこか憎めない振る舞いは原作者の鳥山明さんらしい人物像だなと感じました。そんな強大な敵を相手にする孫悟空をはじめとしたキャラクターもやっぱり魅力的です。ピッコロやクリリン、孫悟飯や18号、Mr.サタンや魔人ブウなど、おなじみのキャラクターが勢ぞろいしているのもファンとしては嬉しい限りです。孫悟空のかっこいい戦いっぷりも見られますし、新シリーズの始まりの映画としては最高の出来だったのではないかなと思います。

30代女性
30代女性

アニメや漫画の終了から長年の時を経て、ふたたびドラゴンボールの世界を存分に楽しめる痛快な作品でした。原作者である鳥山明先生が制作に関わった続編であり声優さんも変わらず、子どものころを思い出して大好きだった物語の続きに浸ることができます。以降のドラゴンボール作品まで考えると大きな転機となる大切な一作です。新たに立ちふさがる相手が恐ろしい力を持った破壊神であるという予告の期待を裏切らない壮大なバトルが繰り広げられました。バトルに至る経緯が抑圧された時間だっただけに、戦闘開始からラストまでは爽快感と緊張感とで釘付けになりました。悟空やビルスだけでなく他キャラの魅力も随所にちりばめられ、どのキャラのファンにとっても、彼らの息吹が原作終了で途切れずに今も流れていることを感じられると思います。特にベジータの一家はより深く触れられており、この映画での振る舞いが印象に残っている方も少なくありません。メインである戦闘シーンにとどまらず、映画全体を通して、ドラゴンボールという人を惹きつけてやまない世界観が広がっています。かつて悟空に憧れていた少年少女だった大人はもちろん、今この時代の子どもたちにも、この分かりやすく明朗快活で元気がもらえる物語をお勧めしたいです。

\31日間無料お試し/

※解約はボタン一つでとても簡単。

※本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXT公式サイトにてご確認ください。
error: Content is protected !!